So-net無料ブログ作成
検索選択

すずめ踊りの扇子を作る (4) [非電子工作]このエントリーを含むはてなブックマーク#

SuzumeFan.png

いよいよ、最後の工程です。

余分な部分を切り落とす

1639004

乾燥直後の扇子です。 重い本に挟んでいたおかげで、よく伸びて、ぴったりと接着されています。

1639006

余分な部分を切り落とします。 このとき、「のり」づけされ、乾燥された扇子は、かなり硬くなっています。 そのため、この切り落とし工程にはカッターナイフを使ったほうが良いでしょう。

折り目を整える

1639007

最後にすっかりぺしゃんこになってしまった折り目を整えて、完成です。


どうにか、納期に間に合いました。 今回使用した、障子用の「のり」は、乾燥に時間がかかってしまいました。 ポリビニール系の工作用ボンドを薄めて使用したほうが、乾燥が速くなると思われます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  このエントリーを含むはてなブックマーク#

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。