So-net無料ブログ作成
検索選択

DEMO9S08QG8でMC9S08SH32CTJをプログラムしてみる - 解決編 [CodeWarrior]このエントリーを含むはてなブックマーク#

1938768

前回までのあらすじ

マイコン工作の実験室で、MC9S08SH32CTJ のプログラムができないとの声が上がりました。 何でも、CodeWarrior for MicrocontrollersV6.2 では書き込めなくて、 V6.1 では書き込めるとのこと。 DEMO9S08QG8に変換基板を実装して追試したところ、再現してしまいました。

これは、バグなのか、ワナなのか?

Service Request に問い合わせちゃえ

何だかよく分からないまま、Service Requestに問い合わせてしまいました。 すると、「何で QG8 なんて表示されているんだ。」「どんなボードを使っているんだ。自前のボードか?」と痛いところを突かれました。 「DEMO9S08QG8 に変換ボードつきの MC9S08SH32CTJ を装着したんだよ。」と返しましたが、向こうは夜になってしまったので、返答はまだありません。

Multilink(青)で証拠固め

08-07-23_20-24.jpg

U.S. からの返答を待っていられません。 「DEMO9S08QG8MC9S08SH32CTJ のデバッグをしようなんて考えるから、そうなるんだよ。そこまで、面倒みきれないよ。」という返答が来ることを予想して、証拠固めをすることにしました。 Multilink (REV.A) を借りてきて、プログラムとデバッグが出来るかどうか確認します。

MC9S08SH32CTJ を装着したままの DEMO9S08QG8BDM コネクタに Multilink (青) を接続します。 Multilink に電源を供給させる方法が分からないので、 DEMO9S08QG8 の DC コネクタに 5V の AC アダプタを接続して、 3.3V の電源を用意しました。

まずは、 V6.1 から。 プログラムもデバッグも問題なく出来ます。 完璧です。

それでは、問題の V6.2 で試します。 プログラム…できました。 実行…できました。 ステップ動作…できました。 というわけで、問題なくデバッグが出来ました。 げげっ。

結論

どうやら、結論が出ました。

CodeWarrior for Microcontrollers V6.2 を使うと、 MC9S08SH32 のデバッグには DEMO9S08QG8 が使えなくなる。

DEMO9S08QG8 が、どのデバイスで使えるのかについては、一つ一つ検証していくしか無いでしょう。 ただ、MC9S08SH32 だけがブロックされたとは考えにくいので、ほとんどのデバイスで使えなくなっているのではないかと予感しています。

やっぱり、本物の Multilink を買うか。

あっ、 Service Request にゴメンナサイしなきゃ。

2008-07-24 08:49 追記

Service Request から返答が来ました。

DEMOQG8は、SH32をプログラムするために作られていないという事を覚えておいてね。 もしSH32のプログラムをしたいのであれば、USBMULTILINK や Cyclone Pro なんかのプログラマを手に入れて、汎用プログラミングアダプタやターゲットボードと一緒に使う必要があるよ。

評価ボードを無理やり使うためのヒントなど、何ら得られず、完敗であります。 Multilink 買うかぁ。

参考文献

この中のどれだけのデバイスが使用不可になっているのだろう。

HCS08 Unleashed: Designer's Guide to the Hcs08 Microcontrollers

HCS08 Unleashed: Designer's Guide to the Hcs08 Microcontrollers

  • 作者: Fabio Pereira
  • 出版社/メーカー: Booksurge Llc
  • 発売日: 2007/11/13
  • メディア: ペーパーバック

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0)  このエントリーを含むはてなブックマーク#

nice! 0

コメント 1

きぃたん

>MC9S08SH32 だけがブロックされたとは考えにくいので、
私が確認したわけではありませんが
DEMO9S08QG8経由でMC9S08SH8もv6.2では接続できないそうです。

by きぃたん (2008-07-24 10:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。