So-net無料ブログ作成
検索選択

DC電源分配器 [ColdFire V2]このエントリーを含むはてなブックマーク#

1987606

複数のMCF52233付録基板に電源を供給するための分配器を作成しました。 この構成で、6枚の付録基板に電源を供給できます。


1987608

入力一本を三つの出力に分岐させています。 二つの基板は、同一構成なので、分離させて離れた場所で使用することもできます。


めざせ、グリッド・コンピューティング。

参考文献

MCF52233付録基板は、この雑誌についてきます。

参考サイト

超Low-EndマイコンRS08を使おう - MC9RS08KA2で作るイルミネーション (1)
DCコネクタをユニバーサル基板に取り付ける方法は、この記事に書いてあります。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0)  このエントリーを含むはてなブックマーク#

nice! 0

コメント 1

プラグとジャック

DC電源の分配器側に供給用ケーブルをつなげてますが、分配器大元をONしているとき、出力側がショートしたら壊れるから、他への供給用電源からケーブルをつけるときは常識としてジャックにして伸ばします。そして供給先のほうをオスとします。
そうでなければ 供給先のほうでケーブルをつなぎそちらをプラグとします。

プラグ:雄、ジャック:雌です。
by プラグとジャック (2016-11-06 10:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。